2017年6月12日月曜日

一日のはじまり、たつきのはじまり



樹にくると、まず仕度をします。
連絡帳を出したり、パジャマをカゴにいれたり、タオルをかけたり。
そして、その後に年長年中さんが雑巾がけをします。
自分の身体を上手に使えるようになってきて、みんなすこし前より上達しています。
みんなの頑張りのぶん床もピカピカに。

雑巾がけが終わると朝の会です。

                            
歌や手遊び、お名前呼び
今日の活動のお話があって、リズムの準備。


                                  
おもいっきり身体を動かします。
自分の頭で考えて...みんなのお手本になるように...できる自分を表現したくて...
仲間の姿に憧れたり...苦手なことも誰かと一緒なら頑張れたり...ただただ楽しくて....。



何気ない毎日ですが、その毎日がとても大切
子ども達は、そんな大切な毎日を精一杯継続しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿