2012年3月12日月曜日

たつき(グループ~風~)。

今日の朝は、黒い雲が広がり。変な天気だなぁ~と思っていると、雪がちらちらと舞い始めて・・・寒い一日になりましたね!!

でも、午後には冷たい風が吹いていましたが、晴れ間ものぞいてきて、たつきでは地震を想定した避難訓練を行いましたよ。職員の「じしんだぁ~!!」の掛け声から始まり。まずは、庭の砂場へ避難して・・・

そのまま、避難場所(屋内)の指定をうけている。たつきから徒歩約10分の一宮生涯学習会館まで実際に避難する練習も行いました。みんな機敏に避難することができていましたよ。

その後、学習会館から1時間ほどの散歩にでかけ。

途中の白鳥神社の公園で遊んでからたつきへかえりました。

実際に、1年前に起きた。東日本大震災のような地震が起きたらどんな事態になるか想像もできませんが・・・いざという時に、このような避難訓練が役立ってくれることは、東日本大震災が起きた時にも、「避難訓練のおかげで素早く避難することができ命が救われました」と言うお話も沢山聞きましたので、これからもたつきではつづけて避難訓練を行っていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿